日本初のつの実証実験

ロボット自走する時代へ

大阪市認証実証実験

概要移動機能を搭載したPepperアプリケーションでの館内広告業務

倉庫ロボット(Freight)を用いた大規模施設での移動制御に関する検証

日時 : 2018年1月12~14日、27~28日 10時~18時

場所 : 大阪南港ATC(参加自由)

1月27日~1月28日

Pepper

動いて初めて意味を成す。

ついに彼が動き出す

1月12日~1月14日

シリコンバレー発

倉庫自走する。

導入メリット

人件費削減

労働環境改善

生産性向上

feachroboticsは自動で荷物の運搬を行います。そのため、荷物の移動を人が行う必要がなくなります。

物流倉庫では荷物の運搬等もあり、危険も伴います。またその他運搬器具を減らすこともできるので、

より快適な労働環境を作ることができます。

運搬という単純作業をロボットに任せ、人間は積み下ろし、検品等の業務に集中することができます。

倉庫の中を自走します。

Pepper

移動できるアプリケーション、あります!

御社のPepper

動いていますか?

この2機が、2018年1月大阪ATCに来ます!

Pepper

1月12日~14日

1月27日~28日

この2機が活躍する実証実験、

どなたでもご参加頂けます。

開催場所:大阪南港ATCホール

実証実験について詳しく知りたい方は

こちらからお問合わせください。

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

会社概要 : X-mov Japan 株式会社

代表取締役 : 長安  成暉

住所 : 兵庫県赤穂市

設立日 : 2017年2月

お問い合わせ : contact@x-movjapan.com