ロボット販売事業

Pepper

誰からも愛される可愛らしいフォルムをしたPepperは、貴社の業務にほんの少しの感性をもたらします。

Pepperの活用でお困りの事業者様へ

「Pepperを導入したけど、いまいち活用しきれてない…」
「Pepperが倉庫で眠ってしまっている…」といった事業者様。
弊社ではそんな貴社のPepperに新たな活躍の場を提供いたします。

SLAM(自律走行)の導入

Pepperに自律走行を可能にするロボットアプリケーションを導入し、移動させたい場所を記録させます。
そうすることにより、これまで立って話をすることしかできなかったPepperが、施設案内や巡回など様々なシーンで活躍することが期待されます。

導入事例

大阪市内にある某会計事務所では、弊社が開発したロボアプリを搭載したPepperが活躍しています。
受付にPepperを置き、お客様の来社を確認すると社内チャットツールへ通知を送ります。
待ち時間にはPepperがダンスでもてなし、体感待ち時間の軽減を図っています。
従来までは、ただ受付で挨拶をするだけのPepperが専用ロボアプリを入れるだけで大きく成長しました。

活用コンサルティング

Pepperの効率的な活用は導入してからが非常に重要です。
自社のオペレーションを再確認し、その上でPepperには何ができるかを日々照らし合わせ更新していく必要があります。
X-mov Japanの”Pepper 活用コンサルティング” では、現場に近いところまで入り込み、貴社にとってベストなPepper活用を様々な角度からご提案します。
貴社のPepper専属スタッフとして、一緒にPepperの活用を推進してまいります。

正規販売代理店

X-mov Japanはソフトバンク株式会社様とのPepper販売代理契約を締結し、Pepperに関する詳しいご提案が可能です。
Pepper for Bizのご購入をご検討されている方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

Fetch Robotics

物流倉庫や小売店舗でのオートメーション化はFetch Robotの得意分野です。
誰でも簡単に扱える管理画面が特徴的です。

パイロットテスト(テスト導入)

購入前のテスト導入は、購入後の活用イメージやROI(投資対効果)の算出、ロボットにとっての走行環境などの調査に大いに役立ちます。
X-mov Japan は満足してご購入いただけるよう事前のパイロットテストの実施をオススメしております。

販売について

X-mov Japan はFetch Robotics社のアジア総代理店である 米Innovation-Matrix,inc.とエージェント契約を結び、Fetch Robotics社の製品を販売しています。
またそれだけでなく、テクニカルサポートも行なっております。
現在販売中のロボットは、画像にあるFreight100 のみとなっております。
資料請求等をお求めの方はお気軽にご連絡ください。

HACO

木で作られた拡張性高いロボットは、子どもの成長を無限大にまで広げます。

テクノロジー学習教材HACO

HACOは一生のパートナーになりうる存在です。
パーツで送られてきたHACOを自分オリジナルの外装に仕上げ、内部のコードまで自分専用のプログラムを入れていきます。
自分で一から作り上げる一生のパートナーに愛着を持たないはずはないでしょう。

開発元の株式会社Yokiとの業務提携

X-mov Japanは、プログラミング業界でのHACOを展開する役割で株式会社Yokiとの業務提携を発表しました。
これにより、YokiはよりHACOの製造に集中し、X-mov JapanはこれまでPepperでのイベントで培ってきたプログラミング事業を展開することによって、より効率的にHACOを皆様の元へ届けることができると考えています。

プログラミング教室 事業者様

プログラミング教室の新たな教材として、子どもに人気なHACOを導入してみませんか。
Scratchを元にした独自の開発環境「HACREW」は、ブロックプログラミングからコーディングまでのスムーズでシームレスな学習段階の移行を容易にし、長期間でのプログラム学習が実現できます。